運動中、あなたは何を飲んでいますか?
北陸もついに梅雨入りしましたね☂


梅雨が明けたら待っているのは…


そう!ギラギラ太陽☀夏本番!!


そろそろ本腰入れて運動するぞー!!


少しでもそう思っている方は、続きをご覧ください。





当院の公式ホームページはこちらです。
















どうも森です(^_^)



本日もブログをご覧頂き本当に有難うございます。




今回は運動中の飲み物 についてです。


運動中の飲み物




とりあえず水分とっていればいいんじゃないの?


もちろん何も飲まないよりはいいかもしれませんが、


せっかく運動するのであれば、より効率的にしませんか?


それでは飲み物によってどう違うか学んでいきましょう✨


①:お茶派






まずは、お茶。


ぬるくなっても美味しいからお茶という方も多いでしょう。


お茶がなぜNG✖かというと、お茶に入っているカフェインが原因なんです。


カフェインには利尿作用があり、トイレの回数が多くなります。


運動で汗もかくのにトイレの回数も多いと、水分が体内から出過ぎてしまいます(+o+)


体内の水分量が少なくなると脱水症状はもちろん


筋肉内の水分が減り、パフォーマンスが落ちてしまいます⤵⤵


なので、お茶はオススメ出来ません。



②:スポーツドリンク


スポーツドリンク2      



続いて、スポーツドリンク。


スポーツドリンクって書いてあるのになぜNG✖かというと


アスリートたちのようにガッツリ体を動かしているならOK○ですが


普段の運動の場合だと、糖分(=カロリー)の取り過ぎになるんですΣ(゚д゚lll)ガーン


せっかく体を動かしてカロリー消費をしているのに、その最中にカロリーを


取り過ぎてしまったら何をしているのかわからなくなりますよね(;´∀`)


なので、スポーツドリンクはオススメできません。


ただし、どうしてもスポーツドリンクが飲みたい方は3倍程度に薄めて


飲んでください。(注意注意あまり美味しくありません(笑))



③:お水


水


最後に、お水。


お茶やスポーツドリンクと違い、カフェインも糖分も含んでおらず


味気ないので苦手という方も多いかと思います。


何も入っていない分1番運動中に最適