ぎっくり腰、急性腰痛になってしまう原因とは?


ぎっくり腰は「急性腰痛」や「椎間捻挫」とも言われ衝撃とともに強烈な激痛に襲われるものを言います。


ギックリ腰


この原因は様々です。
ぎっくり腰になる人の数だけ原因があると考えていいでしょう。
腰椎が瞬間的にずれてしまい、その負担に腰の筋肉が耐えられなくなり腰に痛みが出てしまう事が多いとされています。


整形外科などの病院では、レントゲン検査をしても特に異常がなく、シビレや神経痛も無い場合は「急性腰痛」「椎間捻挫」の病名がつけられます。
たまたまヘルニアが見つかった場合などは「腰椎椎間板ヘルニア」と病名がつくこともあります。

では、ぎっくり腰の痛みの原因を考えてみましょう。





①筋肉疲労

1つ挙げられるのが全身の筋肉疲労です。ギックリ腰は突然起こりますが、症状として突然現れるだけでゆっくりとその原因は進行している事があります。
筋肉疲労が原因の方に、ぎっくり腰が起こる前の身体の状態を聞いてみるとほとんどの方が疲労がたまっている状態だったと答えます。

少しづつ溜まっていくコップの水があふれだすように、それまで平気だったのにある瞬間にぎっくり腰になってしまうのです。
また、睡眠不足や栄養バランスが取れていなかったり、運動不足、座りっぱなしの仕事などが原因となっています。


②骨格の歪み

骨格の歪みもギックリ腰の原因になります。
骨格の歪みは筋肉のアンバランスな緊張を生み筋疲労を蓄積させやすくなります。
骨格の歪みを筋肉が働いてバランスを取ろうとする為、疲労がたまり筋肉が凝り固まってしまうのです。


③いきなりの過負荷

若い人やスポーツ選手のぎっくり腰の原因です。
高い所から飛び降りたりしたときの衝撃、勢いよく振り向いた際の負荷、等のいきなりの激しい動作で起こる事が多いです。


ギックリ腰


その他にも、生活習慣や内臓からの影響だって考えられます。

ギックリ腰は繰り返しなる事が多いです。
自分で判断せずにしっかりと専門家に診て盛る事が大切です。

当院は金沢市で唯一の慢性腰痛専門の整体院です。ギックリ腰も当院にお任せください。
きっとあなたのお役に立てるはずです。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久