椎間板ヘルニアは本当に腰痛の原因なのか?
腰痛で整形外科へ行き、「椎間板ヘルニア」だと診断される方は多いとも思います。

「L4/L5ヘルニア」「L5/S1ヘルニア」と言われる方が多く、その椎間板が飛び出ている事が腰痛の原因だと診断されます。



しかし、、、それは本当なのでしょうか?

というのも、その診断を下すお医者様がこの様な発表をしているのです。
「非特異性腰痛の85%は原因不明である」と言っているのです。
正確には「腰痛診療ガイドライン」(監修・日本整形外科学会 日本腰痛学会2012年)に、
書かれているのです。
確かに、椎間板ヘルニア自体が原因の腰痛もあると思います。
しかし、整形外科医自体も認めているように原因不明の腰痛も多く存在するのです。
こんな統計もあります。
腰に痛みのない健康な人に腰のレントゲンを撮影した所、実に70%以上にヘルニアと思われる画像診断が下されたのです。
つまり、腰に痛みが無い人でもヘルニアを持っているケースが多いのです。
つまり、椎間板ヘルニア=腰痛 とは言い難い事実があるのです。

しかし、多くの整形外科ではレントゲンを元に診断を下しています。
私は整形外科で10年働いていたのでその事実を良く知っています。
確かにお医者様としては診断名を下す必要がありますもんね。

この様な事実があることからも、あなたが診断された「椎間板ヘルニア」もその腰痛の原因ではない可能性が高いのです。
では、あなたの腰痛の原因はいったい何なのでしょう?
椎間板ヘルニアが原因ではないのなら、、、
今あなたが治療している神経ブロック注射や腰椎牽引の治療は、本当に意味があると言えるのでしょうか?

腰椎牽引

・当院ではあなたの腰う痛の本当の原因を探し出し、治療する事で根本的な改善を目指します。
そして、腰痛が出にくい身体づくりを目指していきます。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久