左腰の痛み、背部の痛みが治らない方


左腰、左の背中が痛いと言うご相談は多いです。多くの患者さんが左腰背部痛に困っています。
腰痛の中でも、そのほとんどが「筋性腰痛症」です。
つまり筋肉の凝り固まりが原因で起こっているものが80%以上と言ってもいいのではないでしょうか?

腰部


なかでも左腰、左背中だけが痛いと言われる患者さんがいます。
考えられる原因を上げてみましょう。


①日常生活でのクセ、繰り返し動作によって起こる身体の歪み。

②筋肉の衰えにより、疲労しやすくなった筋肉が凝り固まりそれが原因で痛みが出る。

③内臓の機能が低下して起こる痛み


多いのがこの3つの原因で起こるものが考えられます。
慢性的な左側の腰痛、背部痛の原因としては①、②では「広背筋」と言う筋肉が原因として挙げられます。
全てに当てはまる訳ではありませんが、多いのは事実です。


広背筋


この様に腰背部から肋骨や上腕骨に付着しています。
この筋肉が原因で左側に痛みが出ている事が多く考えられます。
なぜ左側だけなのか?
それは利き手利き足の関係、内臓の位置などが考えられるのではないかと思います。

もちろんほかの筋肉が原因の事だって考えられますが。。。


③の内臓が原因では腎臓、膵臓、尿路、腸などが不調の事が多いです。





内臓だって筋肉で出来ています。
疲労するし、負担がかかれば凝り固まります。

特徴としてどんな体制になっても、楽な姿勢が無く、なんとも言えないイヤな痛みがあります。
よく内臓の問題では、内科へ行って薬をもらって治療しなければならないと考えますが、、、
全てがそうではありません。
もちろん薬物療法が必要な内臓の病気はあります。

しかし、それは血液検査やCTなどで分かる内臓の病気に対してです。
疲労による内臓の固さや重さは、血液検査やCTでは分かりません。
でも、その内臓の疲労が原因で起こっている腰痛は当院でも治療可能です。

筋肉の疲労が原因で起こっているものを、薬で治療しようとするとなおさら症状がひどくなる事だってあります。
まず、その左側の腰の痛み、背中の痛みが何処から起こっているのか原因をつきとめる必要性があります。

「痛み」で悩んでいるのであれば、一度当院にご相談されてみてはいかがでしょうか?
きっとあなたのお役に立てると思います。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久