変形性腰椎症と病院で診断された方

変形性腰椎症とは、その名の通り腰骨が変形してしまい、腰に痛みや症状が出るものの事を言います。
その多くは、加齢から来るものと言われ、腰椎や椎間板が劣化して行くからです。

変形性腰椎症


また、腰骨に「骨棘」と言われるトゲが出来てしまい、これが椎間板を傷つけてしまう事もあります。
この様に骨の変形によって身体の歪みや異常が現れてくる来ることで腰痛が出ると言われています。





ただ、これが必ずしも痛みの原因とは限りません。
高齢者の方でもレントゲンを撮ると、痛みが無くても「骨棘」や椎間板の変性が診られることもあります。


これはなぜでしょう?


それは、その『変形性腰椎症』が痛みの原因では無い!
と言うケースもあるのではないかと考えられます。

レントゲンでは「骨棘」が診られ、それが痛みの原因だと言われたとしても、、、
まだ、他の部分から来る痛みだとしたら?
例えば、下肢の筋肉が凝り固まってしまい、それが痛みの原因となっている事があるかもしれません。


お医者様に、「年だからしょうがない」と言われたとしても、、、
まだ、完全にその痛みを諦める必要はないのです。

もしかしたら、あなたの痛みの原因は変形している腰骨ではなく、凝り固まった筋肉が原因で痛みが出ているのかもしれませんよ。
そうだとしたら、、、治療次第でその諦めていた痛みは無くなるかもしれません。


それなのに、シップと痛み止めと注射、電気治療やその場しのぎのマッサージで我慢し続ける必要はないのです。
しかし、多くの腰痛の患者さんはこの様な間違いをしているのです。


それは患者さんが悪い訳ではありません。


治療者側の無知のせいでもあります。。。


私は整形外科リハビリで10年務めていて、この様な患者さんを大勢診てきました。

「変形性腰椎症」「変形性膝関節症」「変形性肩関節症」なんてレントゲンを撮られて我慢している患者さんをたくさん診てきました。


骨棘


この様に悩む患者さんを少しでも少なくしたい。
その様な想いもあって慢性腰痛専門の整体院をしております。

私一人では確かに限界もあります。

大勢の患者さんを救う事は難しいです。。。

しかし、当院へ来院して頂いた患者さんは絶対に改善させます。
その患者さんに対してベストの選択肢を提供させて頂きます。

『変形性腰椎症』で悩んでいる方は一度当院へご相談ください。
きっとあなたのお役に立てると思います。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久