坐骨神経痛に効くツボは?

坐骨神経痛に効くツボは何処かないのだろうか。。。
坐骨神経痛を患うと、腰部からお尻、足にかけて痛みやシビレが出る事が多いです。

坐骨神経痛


その為どうしても腰やお尻や太ももの裏などを、押したりなんだりして治療しようとしてしまいます。
確かにそれである程度良くなる人もいます。
しかし、良くならない人はどうしてでしょうか?


腰痛い



それは、、、


坐骨神経を圧迫しているのがお尻側の筋肉ではなく、お腹側にある筋肉が原因である事があるのです。
坐骨神経痛に効くツボはお腹側にあるのです!


正確に言うと、ツボと言うか筋肉ですね。でもツボもありますよ。
正直私はツボの事を聞かれると、正直まだまだ勉強中でありまして、理論づけて説明する事を完璧には出来ません。

しかし、何処を治療すれば改善するのかはよく知っています。


まず、坐骨神経痛の走行はこの様になっています。


坐骨神経

これを見ると後面に走っている神経なので、後面ばかりを治療したくなります。
(勉強不足な治療家だけですが、、、)

しかし、良く観察すると、骨盤の中側を通っている場所もあるのです。

その部分で坐骨神経が筋肉に締め付けられ、腰痛、お尻や足の痛み、シビレを引き起こす事が多いのです。


その原因の筋肉とは、、、ズバリ、、、


「大腰筋」と言う筋肉です。





この事実は我々、治療家でも知らない先生が多いと思います。
「大腰筋」はぎっくり腰などの腰痛を引き起こす原因となる筋肉です。
腰痛治療には欠かす事の出来ない筋肉です。


ここが、坐骨神経痛を治すためのツボだと言ってもいいでしょう!
(正確にはツボではなく筋肉ですが、、、)


では、自分でこの筋肉を治療する事は出来るの?


残念ながら、直接この筋肉を自分で治療する事は難しいです。
私も自分でこの筋肉を治療してみようと試みましたが、、、なかなか難しいです(*´Д`)
間接的になら治療する事は出来るかもしれませんが、、、


やはり、この事実を知る専門家に治療してもらう事が一番ベストです。
早く治るし、効果的なエクササイズなんかも教えて貰えるかもしれません。
日常生活での注意点も分かるでしょう。

当院でも坐骨神経痛の患者さんは多くいらっしゃいます。
病院へ行ってもなかなか良くならずに、当院へ来られた患者さんも、その多くは改善して行っております。
坐骨神経痛でお悩みならぜひ当院へ一度、ご相談ください。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」
整体院「樹」‐TATUKIへお電話ください。
 ◎当院では、この様な方が多く来院されています。
  ・整形外科で、レントゲン・MRIを撮ったがよく原因が分からず、改善出来ていない人。
  ・病院や接骨院で、十分な説明も無いまま「様子をみましょう」と言われた人。
  ・平日は仕事で、土日祝日しか来院出来ない人。
    夜遅くでないと通院出来ない人(AM7:00~PM22:00まで)
  ・シップと痛み止めで、その辛い腰痛をガマンし続けている人。
  ・整形外科や接骨院で電気治療や牽引治療を行ったが、効果がない、または悪化してしまった人。
  
TEL➡「はい。整体院ー樹-です」と出ますので「HPを見てTELしたのですが」とお答え下さい。
簡単な問診とご予約の案内・質問にもお答えさせて頂きます。