坐骨神経痛はこんな症状が出ます。
これって坐骨神経痛ののかな?
と、考えている方の為に今回は坐骨神経痛について説明っして行きたいと思います。





まず、そのように考えている多くの方は、腰、お尻、太ももの裏、ふくらはぎ、すねにかけて鋭い痛みや、シビレが出ている事だと思います。一部分だけが痛むこともありますし、全部が痛むこともあります。

その特徴的な症状をまず上げていきたいと思います。

・足を動かしたり、腰を動かしたら痛み、シビレが悪化する。
・足の痛みが強く、歩行が難しくなる。
・お尻が痛くて座っているのが辛い。
・立っていると力が入らなくなってきて、足の感覚が鈍くなってくる。
・痛む部分の冷感やだるさ、しめつけ感がある。
・下半身の筋肉の太さが左右で違う。


この様な症状が出ているのなら、あなたの考えている通り坐骨神経痛の可能性があります。

ただ、素人判断せずに専門家に診てもらった上で判断する様にしましょう。
では、この様な辛い痛みは改善出来ないのか?



筋肉



いいえ、改善出来るケースは多いです。当院にも多くの坐骨神経痛と思われる患者さんが多く来院されていますが、いい結果が出て満足されている方が多いです(*‘ω‘ *)

中には、確かに手術を考えなくてはいけない坐骨神経痛の患者さんもいるのは事実ですが、全体の10%くらいではないかと思います。多くは手術無しの治療で改善することが多いです。


では、どのような治療をするのでしょうか?


坐骨神経痛の原因は様々です。坐骨神経痛は病名ではなく症状です。
その坐骨神経痛を作り出している原因を取り除くことです。

例えば、坐骨神経を締め付けている原因の筋肉があります。
梨状筋と言う筋肉が主に有名です。
この梨状筋を緩める事で坐骨神経痛が緩和されることもあります。

また、腰骨の付近で坐骨神経の根元である神経根が圧迫されて坐骨神経痛が出ている場合は、その腰骨にかかっている負担を取り除きます。
腰回りから、頸椎に至るまでの関節の動きを改善します。

この様な治療を行う事で、改善出来る坐骨神経痛が多いです。

これは坐骨神経痛かな?と感じたなら、すぐに専門家に相談しましょう。


当院では坐骨神経痛の方が多く来院されています。
あなたのその痛みも一度当院で相談してみてはいかがでしょう?

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久