腰痛を根本的に治す為にはどうしたらいいの?


腰痛を根本的に治すためにはどうしたらいいのか?

腰痛


まず、皆さんが思い浮かべるのが、、、
病院へ行く、安静にする、シップを貼る、運動ストレッチをする、等ではないでしょうか?

どれも合っていると思いますが、果たしてそれであなたの腰痛は治りましたか?
一時的には良くなっても、またイヤな腰の痛みがぶり返してくるのではありませんか?
そして、それを放置しておくと、、、
ギックリ腰、入院、手術となってしまう可能性だってあります。

そうなってしまうと最悪です。
治療のために時間を取られてしまうし、仕事が出来なくなる、更に重症になると入院も必要になったりしたら費用も沢山かかります。
手術となれば更に長期の時間と費用がかかり本当に仕事が出来なくなる可能性だってあります。


私は10年間整形外科クリニックで務めてきて、そんな患者さんを数多く診てきました。
そのほとんどが、防げたはずの腰痛ばかりでした。
いつもこう思っていました。
「なんで早めに治療をしなかったんだろう。。。」
その事を聞くと、大抵は、ひどくなる前に何らかの兆候はあったと言うのですが、、、
やはりそれを放っておいたが為に、重症化してしまったらしいのです。





何が言いたいのかと言うと、先ほど述べた「腰痛を根本的に治すには?」の答えを言いたいのです。
何らかの兆候が見えたら、『早めに専門家に診てもらう』と言う事が大事なんです。

腰痛になってから治すのではなく、腰痛になってしまう前に自分の身体のサインに気づき、予防する為に専門家に診てもらう事が一番ベストなんです。


「なんだか身体の調子が悪いな~」と感じたらすぐに治療院へ行く!
「最近なんだか運動不足だな~」と感じたらすぐに軽めの運動から実践して行く。

この様に自分の身体から出ているサインに気づき、無視せずすぐに行動する事が大切なんです。
多くの人は気づきながらも行動しないために重症化してしまうのです。


重症化を防ぐ為には専門家に定期的にメンテナンスとして見てもらう事も有効です。
自分では気づかない身体のゆがみなどをチェックしてもらうのです。
当院にもそのように通院してメンテナンスしている患者さんが大勢います。

自分の身体を大切に出来る患者さんは、やはり身体の調子が良く、なんでも意欲的にこなされています。


「いつも自分の身体を後回しにしていたけど、メンテナンス通院する様になってから自分の身体を大切に出来るようになった(^_^)」

「定期的に診てもらう事で、自分では気づけなかった身体の不調にも早く気付けるようになった」


等のお声を多くいただいております。
この様な事を言って頂くと私もとてもうれしいです(*´ω`*)


あなたの腰痛も「腰痛になる前に治す!」事を意識して治療してみませんか?
当院では症状が良くなった後のアフターケアにも力を入れています。
一度腰痛の方はご相談ください。
きっとお力になれると思います。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久