腰の痛みには腎臓が関係している事もあります

なかなか治らない腰の痛み。。。
もしかして内臓が悪くてそこから来ている痛みなのではないか?


腰痛

と、疑問を抱いているあなたはなかなか鋭いかもしれませんよ( `ー´)ノ

下手したらそこら辺の治療家なんかよりも鋭いかもしれません。


当院は慢性腰痛専門でやっていますが、この「慢性腰痛」は特に、腎臓との関わりが大きい事が多いのです。もちろん、他の臓器から来る腰痛もありますが多いのは腎臓です。
まず、腎臓の位置ですがこの様になっていますね。





背中側に2つあり少しだけ右のほうが下がっているのが通常です。
主に排泄に関与している臓器であり、血圧との関係も深いです。
ではなぜこの臓器が腰痛と関係あるのでしょうか?

それは、腰痛との関連が深い筋肉と筋膜でつながっているからなんです。

良く言うぎっくり腰。このぎっくり腰の原因となる事が多い「大腰筋」と言う筋肉があります。
昔の人はぎっくり腰の事を「大腰(おおごし)」と呼んでいました。
まさに、「大腰筋」ですね(*´ω`*)

大腰筋の

この大腰筋と、腎臓は筋膜でつながりが深く腰痛に関連してくるんです。
他にも、横隔膜や腰方形筋と言った筋肉ともつながっていますが、、、


つまり、いくら大腰筋の治療をしても腎臓の固さが取れないと、腰痛が治らない事もあるのです。
この腎臓の不具合はほとんどの場合血液検査では分かりません。
というか血液検査では異常が出ないのです。もちろん全てでは無く出る場合もあります。

腎臓は正常に機能しているのに、固さがある為に痛みとなって腰痛が出ている。
身体が危険信号を発信しているのですね(*‘ω‘ *)


しかし、皆さん思うのが「腎臓って施術できるの?」「薬でしか治療できないのでは?」
と考える方が多いです。

そんなことはありません。施術は出来ます。徒手的に。痛みなくできます。


当院では筋骨格系の治療に加え、内臓への深い施術も行っています。
金沢では内臓まで施術できる院は少ないです。
あなたが慢性腰痛で悩んでいるのなら、一度当院へご相談ください。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久