ぎっくり腰になるとどんな症状が現れるのか?

ぎっくり腰になると本当に大変です。
仕事は出来ない、動くこともままならない、トイレに行くのも命がけ、、、
一度ぎっくり腰を経験された方はお分かりになると思いますが、本当に辛いんです。。。
私も経験があります。。。
腰痛の専門家が腰痛になるなんてシャレになりませんよね。。。笑


ぎっくり腰


ぎっくり腰にも種類があって腰が曲がったまま伸びなくなってしまうぎっくり腰。
腰が曲がらなくなって動かせなくなるぎっくり腰。

それぞれ症状が違うので、治療法も少し異なってきます。
しかし、両方に共通して言えるのは、、、どちらのぎっくり腰になっても全身がガチガチになってしまっていると言う事です。
また、両方のぎっくり腰とも、その動けなくなる前は多くの方が、疲労やストレス、都合が悪い身体の部位がある事が多く、免疫機能なども低下している事が多いんです。





つまり、ぎっくり腰を繰り返す人は疲れがたまっていたり、何かしら自分の身体の都合が悪いと感じる時には注意が必要と言えるでしょう。


でも、どう注意すればいいのでしょうか?


疲れている人は疲労を抜く為にゆっくり休みましょう。
「そんな休んでなんかいられないよ!」と言う声が聞こえてきそうだ。。。(+_+)

しかし、ぎっくり腰になってしまったらもっと長い期間休まなければならなくなる人もいますよ。
確かに一回の治療で劇的に改善するぎっくり腰もあります。
しかし、何処かにぎっくり腰になったが為に炎症が起きてしまったら、、、
長期の休養を余儀なくされることもあります。。。

どうしても休めないのであれば、ゆっくりお風呂につかって全身の筋肉をやわらげる。
または、当院の様な専門の治療院へ時間を作り行く習慣を作る事です。

痛くなってから、ぎっくり腰になってから通院するよりもはるかに効果的ですし、
時間も費用も少なくて済みます。賢いあなたならきっとそうするはずです。

たまにおいでるのは、ぎっくり腰になってからも自分で何とかし陽とする人。。。
自分であちこちいじった挙句、さらにひどくなり仕方なく治療院へ、、、
当院にもこんな方いました。
その方は、もう反省して定期的にメンテナンスに訪れるようになりましたが(*^▽^*)


忙しいのは分かります。時間が無いのも分かります。
しかし、一日のうちの10分でいいので自分の身体に目を向ける習慣を作ってみてはいかがでしょう?
そうする事でぎっくり腰を防げる確率は上がります。

当院では腰痛が軽減してからも、定期的にメンテナンス通院をおすすめしています。
先程言ったように、疲労がたまってきた身体をリセットする為です。

歯医者さんでは虫歯にならないように、予防の為歯石とりを行うように、
整体院でもぎっくり腰にならないために、予防の為のメンテナンス通院をおすすめしています。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久