腰骨が痛いのはなぜ?

腰骨が痛いと言う方多いですよね。
しかも、一か所だけピンポイントに痛いと言う方が多いのではないでしょうか?



これも様々な要因が考えられますが、

・何処かにぶつけた
・転んで直接腰骨を強打した
・尻もちをついた

などの外傷がある場合は、圧迫骨折などの疑いもありますので病院でレントゲンを撮る必要があります。
しかし、特に外傷が無い場合はレントゲンを撮って腰椎椎間板ヘルニアと診断されることが多いでしょう。
治療は、シップ、痛み止め、腰椎牽引などをするのでしょうが中々良くならない事が多いです。


この痛みの原因の多くは「腰骨の反り返り」が強くなっている事が原因なんです。
もちろん全てではありませんが、そんなケースが多いです。


そもそも、背骨はS字状の湾曲を作っていて腰骨の辺りは前に沿っているのですが、、、
これが強くなりすぎると、腰痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症の原因となり、あなたの腰骨が痛いと言う原因になってくることが多いです。
しかも、この痛みは立位で身体を反り返った時に強く出ます。


では、こんな痛みはどのように治せばいいのでしょうか?


それは、この腰骨の反り返りを強くしている原因の筋肉を緩めてあげればいいのです。
その筋肉とは?
「腸腰筋」という筋肉です。この筋肉以外にも反り返りを強くする筋肉はありますが、、、
この筋肉が影響を与える事が多いです。


腸腰筋


では、その筋肉は何処にあるのか?


やはり、腰だから背中側なのでしょうか?

いいえ、この筋肉はお腹側からしか触る事が出来ないのです。
腰骨が痛いのにお腹側から治療するなんて不思議ですよね(*´▽`*)
しかし、お腹側の腸腰筋を治療するほうが、その腰骨の痛みは軽減する事が多いです。

腰骨に電気を当てていてもあまり良くなりません。
その時が気持ちいいだけです。実際良くならなかったでしょう?

この筋肉を上手に緩められる治療家は少ないです。

当院では、この様な筋肉を緩める事を得意としています。
腰骨が痛いとお悩みの方は、一度当院へご相談ください。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久