金沢市の腰痛で眠りが浅くて困っている方
腰痛、肩こり、膝痛、、、、


痛い


沢山痛い所がある方ほど、眠りが浅くなりがちなんではないでしょうか?
もしくは、なかなか眠れない。すぐに目が覚めてしまうと言う事が多いと思います。
これはなぜなんでしょうか?



もちろん、痛みがあるからと言う事はあるでしょうが、、、
筋肉の緊張が強いと、交感神経というものの働きが優位になります。
交感神経とは、自律神経のうちの一つで攻撃的な作用を持っています。
一方、もう一つの副交感神経はお休みの作用を持っています。





この二つの自律神経がバランスをとる事で身体は良く保たれているのですが、、、
筋肉の緊張が強すぎて、交感神経が優位になってしまうと、、、
お休みの神経の副交感神経が弱くなってしまい、
眠れなくなってしまいます。
もしくは、眠りが浅い、すぐに目が覚めると言ったことが起こりやすくなります。



『疲れすぎていて、逆に寝れない(T_T)』






といった経験はありませんか?
これがまさにそうです。
自律神経のバランスが整っていないのですね。
こんな状態が長く続くと、、、皆さんも聞いた事があるであろう、、、
自律神経失調症という診断名がお医者様によってつけられます。



薬を処方されるかもしれませんが、やはり対処療法でしかありません。
睡眠薬を眠れない時に飲む。
次第に効きが悪くなり、また強い薬を飲む。。。
それでも効かなくなり、今度は向精神薬を多剤投与される。
こうなっていくことは避けたいところです。。。



ではどうすればよいのか???



この筋の緊張によって眠りが浅くなっているケースでは、、、
簡単です。
筋肉を緩めてあげればいいのです。
ただ、やみくもに目的なく強いマッサージで緩める事はお勧めできませんが。
緊張している筋肉を的確に緩めてあげることでこのパターンの不眠は解消される事があります。

筋膜

あくまで、このパターンです。
不眠にも種類があり、原因は様々です。
自分がどのような状態なのか、専門家に診てもらいましょう(^_^)


相談


当院にも、不眠で悩む方も通院されています。
あなたの不眠も当院でご相談されませんか?
あなたからのご連絡をお待ちしております。

___________________________________________


□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。


当院のブログも合わせてご覧ください(^_^)
http://ameblo.jp/takahisa0705/


金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久