長時間の座りっぱなしによる痛みや弊害
皆さんはこの中に当てはまる事はありませんか?


・1日のほとんどが座りっぱなしによるデスクワーク
・パソコンの画面に向かったままで長時間座っている
・運動習慣や歩くことが極端に少ない
・猫背気味である、姿勢が悪いことを自覚している
・腰痛・肩こりが慢性化している





この中でいくつも当てはまる人は要注意です。
最近の研究結果では、、、
1日に3時間以上座りっぱなしでいると血管を痛めるという結果が出たそうなのです。
しかし、、、
大人に限らずに、子供でも1日の約60%は座って過ごしているのです。。。
実に1日に8.5時間は座っているのではないかとの推測もあるくらいです。


3時間座りっぱなしでいると、血管の拡張機能が33%も低下するそうです。
ちなみに、成人では血管の機能が1%低下するだけで心臓病のリスクが13%増加すると言われています。
ただ、、、
時間がたってから再検査すると元の状態のもどるそうです。
また、途中で10分ほどのインターバルを挟むだけで血管機能の低下は見られなかったそうです。


この事から何が言えるかというと、、、


一日中座りっぱなしでインターバルも挟まないで、ずっと座り仕事をしている方は、、、
血管機能が低下する訳ですから、、、内臓、筋肉への影響はかかり知れません。。。
また、筋力の低下や静脈瘤の危険性、骨強度の低下も考えられます。

内臓

筋肉

解決策として、、、やはり、
『同じ姿勢で長時間いることは避ける』
と言う事でしょう。


座りっぱなしで仕事をする人も、こまめに立ち上がって動くことが大切です。
なんならパソコン作業を立ちながらする時間を作るのもいいのではないでしょうか?
この様なこまめな対策が体にいい影響を与え、仕事の能率アップにもつながっていくのではないでしょうか?


腰痛、肩こりなどでお困りの方はこの様な事も考えて、
日頃の生活習慣の改善に取り組んでいくことをお薦めします。


当院では日頃の生活習慣を改善する指導も、
治療とあわせて行っています。
腰痛、肩こりなどの痛みで悩んでいる方は一度当院にご相談ください。


問診
____________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。


当院のブログも合わせてご覧ください(^_^)
http://ameblo.jp/takahisa0705/


金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久