インフルエンザワクチンは絶対に打つな!
インフルエンザ流行の季節になると、このインフルエンザワクチンの予防接種が始まります。

注射

さて、よくお医者様が言いますが、、、

『打っておけばインフルエンザに罹っても軽くすむから、、、』

とこの言葉は本当なのでしょうか?
実際罹った人に聞いてみてください。
軽く済んだかなんてわかる人は少ないんじゃないでしょうか?
軽く済んだ気がする、、、前のインフルエンザよりは軽かった気がする、、、
低度ではないかと思います。


だって比べようがないのだから。。。


実際このお医者様の言葉には科学的根拠などは一切ないようです。。。
昔は『定期予防接種』の対象だったインフルエンザワクチンが、
なぜ、『任意予防接種』に格下げされたのか?
その理由をご存知でしょうか?


ぜひネットで調べてみて下さい。
今年もおそらく、ワクチン会社が数十億もの政治献金を使いワクチンを公費扱いにさせマスコミをあおり、、、インフルエンザワクチンの普及に全力を挙げていきます。


ワクチン会社を潤せば、、、厚生省の官僚の天下り先が広がりますからね。。。
汚い政治家のやり口です。
国民に必要のないワクチンを接種させ、自分たちは甘い汁を吸っているのです。


よく聞きますが、『インフルエンザは風邪じゃない』と言いますが、、、
ただの風邪らしいです。。。
インフルエンザ脳症という言葉も使われているのが日本と台湾だけのようです。
実際のインフルエンザ脳症の原因は、、、


インフルエンザの時に使用する薬である、『解熱剤やタミフル』の副作用でなるみたいなのです。



しかし、この事実を我々は知りもしませんし知るすべも少ないです。
お医者様が言うんだから間違いないだろう。。。
そう思ってしまいます。


当院では『腰痛予防』に務めていますが、、、
このインフルエンザ予防接種はしなくてもいいものだと思います。
海外では風邪では薬も処方されないのが普通らしいのです。


皆さんが思っている常識と、真実は必ずしも一緒ではありませんと言う事を言いたかったのです。


皆さんが思っている腰痛の常識も、、、
当院に来られたらひっくり返るかもしれませんよ!?
腰痛の真実を知りたい方は一度当院へご連絡ください。
あなたからのお電話をお待ちしております。

治療

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。


当院のブログも合わせてご覧ください(^_^)
http://ameblo.jp/takahisa0705/


金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久