整体師ってどんな資格?
整体師ってどんな資格を持っているの?又はどうすれば整体師になれるのか?





皆さん少し気になる所ではありませんか?
まず、整体師の資格ですが、、、
これは国家資格ではありません。
あなたが整体の勉強をして、自分は整体師であると名乗れば、整体師になれてしまいます。


一応、整体師になる為の専門学校などはあるみたいですが、そこで発行される資格は民間の資格であり、国家資格ではありません。
しかし、学校で勉強した事は意味があると思いますが。。。


私も現在は整体師という事でやっていますが、私は柔道整復師という国家資格を有しております。
この資格を持っている人のほとんどは接骨院を開業し、保険診療を行っています。


私の様にわざわざ保険診療を使わずに、国家資格を有しながらも整体師として整体院をやっているなんて金沢ではおそらくいないのではないでしょうか?(笑)


なぜ、わざわざ整体院として開業しているのか?


理由はいくつもありますが、一番の理由は保険診療に嫌気がさしたからです。
保険診療を行うと、診れる患者さんも制限され、私が売りにしている慢性腰痛を治療する時なんかは、本来は保険適用ができず、ほとんどの接骨院ではうその報告をし、保険適用をしています。


これはどうゆうことか?


接骨院で扱われる保険の適応は、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷に関してのみです。
それ以外の慢性的な疾患においては原則として扱ってはいけないのです。
しかし、これを無理やり腰部の捻挫として保険適応を行っているんです。


まあ、考え方は様々ですが、、、


患者さんの負担を減らすためにはしょうがないという方、、、
他もみんなやっている事だから、、、と考える方。


私はの考えは、そんなウソ偽りを持って患者様を施術するのはイヤです。
それなら実費を頂いても、患者様に納得して頂ける技術を持つように努力するべきだと考えます。
何より、私は自分の子供に誇れる仕事をしたいと考えています。


ですから、わたしは整体師の中でも数少ない国家資格を有する数少ない整体師です。


先程言ったように、誰でも整体師になろうと思えばなれます。
その為、技術の差が出やすい職業とも言えます。
とても勉強熱心で技術力が高い先生もいれば、何も勉強していない先生もいるのが現状です。


皆さんも整体院を選ぶ時にはお気を付けください。


当院は国家資格を有する金沢市では数少ない整体院です。
あなたの慢性腰痛も安心して当院にお任せください。
あなたのお役に立てるように全力で治療させて頂きます。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。

金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久