背骨が曲がる原因
背骨が曲がっていく原因は何なんでしょう?
こんな風なおじいちゃん、おばあちゃんを良く見かけると思います。
どうして背骨曲がるのでしょう?





姿勢?筋力低下?圧迫骨折?年齢?


沢山の要因はあるのですが、、、その中でも最も多い原因をお話ししていきましょう。


やはり、最も多い原因は、、、
「歩かなくなる」「運動量の低下」「寝てばかりいる」
などの活動量の低下があげられるのではないかと個人的には思います。
どうして活動量が低下して行くことで腰は曲がっていくのでしょう?


やはり歩かなくなっていくことで、下肢の筋力がどんどん低下して行きます。
筋力をつける事は大変なのですが、、、
筋力が低下して行くのはあっという間です。。。
下肢の筋力が低下して行くとその内、歩く時に足が前に出なくなっていきます。。。
当然ですよね。


しかし、人間はなんとか歩こうと、他の部分を使って代償運動を起こします。
どうするのかというと、、、
「頭を前に出す、頭を前に倒して、前へ進め力を出そうとします」
足が前に出ないので、代わりに重い頭を前に出すことで推進力を得ようという訳です。


姿勢


しかし、そうなると、、、
頭が前に出てしまうのを止める為に、腰部が後方へ移動してバランスしようと言う働きが起こります。
こうなると、、、
背骨が曲がった姿勢が出来上がってしまうという訳です。


背骨


活動量の低下が回り回って背骨が曲がる原因の一つになっているのです。


確かに年齢を重ねていくと動くことがしんどくなってきます。
しかし、楽だからと言って何もしないでいる、または動くことを制限してしまうと、、、
背骨が曲がっていく可能性が高くなります。


しかも、その背骨の曲がりが治らない『慢性腰痛』の原因になっていくのです。


当院ではこの様な背骨が曲がったことによって起こる慢性腰痛も治療しています。
治療をして行くのは当たり前ですが、、、
活動量の低下によって起こる慢性腰痛を改善する為には、患者さん自身の努力も不可欠です。


当院は自分でも頑張る気持ちがある患者さんを応援しています。
ぜひ、当院であなたの慢性腰痛をやっつけましょう!
あなたからのお電話をお待ちしています。


問診

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。


当院のブログも合わせてご覧ください(^_^)
http://ameblo.jp/takahisa0705/


金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久