ブロック注射をしても腰痛が良くならない
腰痛で病院や整形外科へ行き、レントゲンを撮られヘルニアと診断された。
ブロック注射をしてもらうも痛みが全然変わらない。。。もしくは、ほとんど効かない。。。
仕方なく処方された痛み止めを飲んで我慢しているあなた。





なぜ、ブロック注射や痛み止めのトリガーの注射をしても痛みがやわらぐことがないのでしょうか?


・お医者さんの注射が下手くそだったから?

・自分は注射が効かない体質だから?

・ブロック注射が効かないほどの重度の腰痛なのか?


確かにそのような事も考えられるかもしれません。。。
しかし、ほとんどの場合はこの様な事が考えられます。

『痛みの出ている腰部には痛みの原因が無い』

だから、腰に痛み止めの注射を打っても少しも良くならないのです。
痛みの出ている腰に痛みの原因が無いなんておかしく思うでしょうし、不思議に思うでしょう。
しかし、この様な事実が往々にしてあるのです。


皆さんは「関連痛」というものをご存知でしょうか?
これは痛みの原因となる場所から波及して他の部位に痛みを感じる症状の事を言います。
例えば、腰が痛いのにその原因はお腹側の筋肉にあるなんてよくあるお話しです。
その他にも、心臓などの循環器系の不具合がある人なんかは左肩に『関連痛』を感じやすいですし、
肝臓などの胆道系の不具合のある方は、右肩に『関連痛』を生じやすくなります。


この様に腰の痛みもヘルニアが原因で痛みが出ている訳でなく、他の部位からの『関連痛』が出ている場合があるのです。たまたま、レントゲンにヘルニアが見えたからと言ってそこが必ずしも痛みの原因とはなり得ないのです。


レントゲン


では、何処にそのブロック注射の利かない腰痛の原因はあるのでしょうか?


人によってその原因は様々です。
腎臓から来る『関連痛』が腰部に出ている場合もあるし、お腹側の「腸腰筋」という筋肉のトリガーポイントから波及して出ている腰痛の場合もありますし、臀部の筋肉のトリガーポイントから波及してくる場合も往々にしてあります。


当院では、治療よりもその痛みの原因を見つけ出すことをまずは重要視しています。
原因が分からずに当てずっぽうに治療しても時間の無駄だからです。
ブロック注射が効かない腰痛でお悩みの方は、、、
当院で根本的原因を見つけ出し、根本的治療をして行きませんか?


問診


当院はあなたのお悩みを全力で受け止め治療します。
きっとあなたのお役に立てると思います。
あなたからのお電話をお待ちしております。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。


当院のブログも合わせてご覧ください(^_^)
http://ameblo.jp/takahisa0705/


金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久