猫背の人の腰痛と弊害
またまた猫背の事をお話ししたいと思います。
猫背の人の姿勢をもう一度確認しましょう。



この様になっています。
この姿勢では「胸椎」がどんどん後方へ押し出されてしまいます。
胸椎とは背骨の胸の部分の骨の事で12個あります。

背骨

この部分が後方へ出てしまう事で、、、何が起こるでしょう?


まず「腰椎」です。
腰椎は胸椎とは違い、通常前へ弯曲しています。
この弯曲の反りが無くなっていきます。
すると、通常前弯してバランスしている筋肉のバランスも崩れ、、、
腰の筋肉のアンバランスが起こり、、、結果、、、
「腰痛」に発展していってしまうのです。。。



骨盤


それだけではありません。
腰椎の前弯が無くなると、連鎖で骨盤が後ろへ倒れ、開いていってしまうのです。
そうなると、、、
股関節も一緒に開いていき、「O脚」に発展していきます。
つまり、膝痛で最も多い疾患『変形性膝関節症』に移行していきます。


まだまだあります。
変形性膝関節症になると、足の筋肉が衰えていきます。
すると歩く時の前へ行く推進力が無くなってきます。
歩きにくくなっていくのですね。


これを補う為、人は頭を前に倒して前へ行く力を出そうとします。
すると、、、
どんどん猫背が増強されていきます。
良く見る事があるでしょう?


『腰の曲がったお年寄り』の姿勢の完成です。


腰


猫背はあまりいい事がありません。
早めの対処で治療して行くことで予防は出来ます。


・猫背が気になるけど放っておいてる。
・気にはしているけど、治療するほどでもない。
・何処で治療できるのか分からない。


などの方は、当院にご相談ください。
早めの対処で治るものも違ってきます。
当院で一緒に姿勢改善しませんか?


治療


あなたからのお電話をお待ちしています。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。


当院のブログも合わせてご覧ください(^_^)
http://ameblo.jp/takahisa0705/


金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久