脊柱管狭窄症の痛みの原因は腰には無い?
脊柱管狭窄症の痛みの原因は腰には無いなんて。。。
こんな事言ったら、お医者様に怒られてしまうかもしれませんね(笑)
しかし、本当にそういう症例がいるんだから仕方がない(;´Д`)

脊柱管


もちらん、本当に脊柱管が狭まったことが原因で腰の痛みや間欠性跛行、シビレ、冷感、下肢の痛みなどが出ている場合もありますが、、、
全てでは無いと私は思います。


一つ症例をご報告します。

70代男性で、大きな病院でレントゲン、MRI検査を行い『脊柱管狭窄症』と診断されたそうです。
しかし、シップすらもらえずに何もしてもらえなかったとご本人は言っていました。


レントゲン

次に有名な接骨院に行ったそうです。
腰の骨のズレが痛みの原因だと言われ20回以上通院したが痛みが取れなかったようです。。。
おそらく矯正か何かしたんでしょうか。。。


そして、やっとこさ歩いて当院に来院されました。
座るのもやっとで、立ち上がる事も大変な状態でした(T_T)
気の毒に、この状態でお仕事をしていたそうな。。。


腰


そして、当院で治療を受け帰りには痛みは半分になって帰って行かれました(*´ω`*)


この方は、実は、、、
腰部脊柱管狭窄症と診断されてしまったが為に、、、腰に痛みの原因があると思い込んでいたようです。
おそらく治療された接骨院の先生もそう思ったのでしょう。
しかし、腰には痛みの原因は無かったのです。


では、何処にその痛みの原因はあったのか?


それは、、、『肩関節』に痛みの原因はあったのです!
とても不思議ですね。
私も不思議ですが、事実楽になったのだからしょうがない(笑)
これは、『筋膜のつながり』を利用した治療で説明が出来ます。
詳しくは当院に来られた患者さんのみに説明いたしております。





あなたの脊柱管狭窄症ももしかしたら、腰以外に痛みの原因があるのかもしれませんよ。
一度当院でご相談ください。
不要な手術をする前に。。。

肩関節

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。


当院のブログも合わせてご覧ください(^_^)
http://ameblo.jp/takahisa0705/


金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久