腰痛は固い筋肉をほぐせば良くなるなんて思っていませんか?
腰痛は固くなっている筋肉をほぐせば治る!
なんて思っているあなた。。。
それは、、、残念ながら間違いです(;´Д`)





確かにやみくもにでも固い筋肉をもみほぐせばその場は楽になります。
しかし、、、どうですか???
すぐに元に戻ってしまうのではないですか???
心当たりのある方はよく聞いてくださいね。


筋肉の固くなる場合にも種類があります。
筋肉が短縮(短くなって固くなる)して凝り固まる場合と、、、
筋肉が伸長(引き延ばされて固くなる)場合の2種類があります。
どちらもよくは無いのですが、、、


基本的には治療は短縮している筋肉を伸ばし緩めることから始める事が多いと思います。
当院ではそ心掛けております。
なぜなら、引き延ばされている筋肉を緩めて更に引き延ばしてもすぐにまた元に戻ってしまうからです。
考えてもみて下さい。
引き延ばされているものを更に引き延ばすよりも、、、
短くなって凝り固まっている筋肉を緩めて伸ばしてあげる方が効率的だと思いませんか?


筋肉には『拮抗筋』と言うものがあります。
例えば腕の上腕についている力こぶの筋肉である、

「上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)」

上腕二頭筋


その裏側についている、

「上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)」

上腕三頭筋


があります。この2つは『拮抗筋』の関係があります。

つまり、、、上腕二頭筋が力が入り、力こぶを形成すると、、、
反対の上腕三頭筋は引き延ばされます。


反対に上腕三頭筋が短縮し、力が入ると、上腕二頭筋は引き延ばされます。


この様な関係性を『拮抗筋』と言います。


治療では、この様な拮抗筋の性質を利用したりもします。
基本的には短縮している方から治療します。

ですからやみくもに、引き延ばされている方の筋肉をもみほぐしていても、、、
すぐに元に戻ってしまうのです。
短縮している筋肉を探し、そこを治療すれば自然に引き延ばされている筋肉の負担も減り効率的に治療が行えます。


治療


ただただ、固いからと言う理由でそこをもみほぐすのはナンセンスです。
しっかりとそれが分かる専門家に判断してもらい治療を受けましょう。
決して、身体の構造を理解せずにマニュアル通りにマッサージしている所は行かない方がいいと思います。


あなたの身体が悪くなっていくだけでしょう。。。
当院にも長い間、そうした治療を行っていたが為に、、、
改善が遅くなってしまっている患者様も、、、残念ながらいらっしゃいます(._.)


これは患者様が悪い訳ではなく、、、治療家側の問題です。
しっかりとした知識なしに患者様の身体をいじくりまわしている許せない輩がいるのは事実です。


あなたはその様な場所へ行かないように注意してくださいね(^^)


心配な方は当院にご相談ください。
あなたの不安な気持ちを全力で受け止めてしっかりと説明した上で治療いたします。


問診


『慢性腰痛専門』ですからご安心してご相談ください。
整体院でありながら、しっかりと国家資格も所持しております。
あなたからのお電話をお待ちしております。

___________________________________________

□慢性腰痛でお困りの方は、金沢市で唯一の「慢性腰痛専門」整体院 樹ーTATSUKI-へ


こんな方が多くご来院しています。

・どこへ行っても何をしてもこの腰痛は良くならない。
・はっきりした原因が分からずに医者に適当に扱われる。
・痛みが強い時には足のシビレまで出てくる。
・レントゲンでは骨に異常無しと言われたのにすごく痛い。
・シップと薬でなんとか痛みをごまかしている。
・自分で腰痛を改善する為に体操・ストレッチなどしてみたが効果が出ない。
・楽なのは横になっている時だけ。


076-209-1708   お電話でご予約下さい。

「はい、整体院 樹です。」と出ますので、「ホームページを見て電話したのですが」とお答えください。
簡単な問診と、ご予約の案内をさせて頂きます。


当院のブログも合わせてご覧ください(^_^)
http://ameblo.jp/takahisa0705/


金沢市玉鉾1丁目47-1   整体院 樹ーTATSUKI-

営業時間・営業日   朝7時~夜22時  土日祝日も営業
                             院長  森 隆久